限定販売スタッドレスタイヤ

以前の記事でブリヂストンのスタッドレスタイヤは総合系と氷雪系の2種類あると書きましたが氷雪系の代表格のW900に限定品が発売されました。左のタイヤが245/70R195 136/134J W900と右のタイヤが245/70R195 136/134J W900でサイズ、パタンは同じですがタイヤのゴムが違います。外観はトレッド面の赤い線以外違いは全くわかりません。左のタイヤがブリヂストンから限定販売されているタイヤです。右のW900通常品より耐摩耗が良くなっています。そのかわり氷雪性能がW900通常品より少し劣ります。ブリヂストンのW900スタッドレスタイヤは氷雪上性能を上げるためにTB専用メガ発砲ゴムを採用しており氷雪上性能では圧倒的な支持を得ています。しかしトラックのタイヤには安全面はもちろんですがコスト面も要求されます。総合系のW910では夏用として履き潰しても履きつぶれず中途半端なタイヤが残るがW900では摩耗ライフが少し足りないお客様が結構おられます。そういったお客様や295/80R225 153/150Jをフロントで装着されていてリアタイヤとサイズが違うためローテーションがフロントでしかできずW900の耐偏摩耗性を上げたいお客様におすすめです。限定品なので注文は7月で終了していますが興味のあるお客様は来期は検討されたらどうでしょうか?よろしくお願いします。