速度と負荷能力の関係(タイヤ)

先週、ラフテレーンクレーンの記事で275/80R225 151/148Jの最大負荷能力を3450kgとしましたがこれは最高速度100km/hの時の数値でした。ラフテレーンクレーンはメーカー自主規制で最高速が抑えられているらしいので空気圧が同じであるなら最大負荷能力は上がります。例えば最高速度80km/hなら1.04倍になるので3590kg、最高速度60km/hなら1.10倍になるので3795kgになります。これはトラック・バス用タイヤの規格で建設車両用タイヤ装着のラフテレーンクレーンには当てはまらないので注意が必要です。最近記事がますますマニアックで申し訳ないですが、タイヤは黒くて丸いだけじゃないと言うのがわかっていただけたらと思います。タイヤ選び、使い方で安全運行とコスト削減の両立が可能と考えています。それをお手伝いするのが弊社だと思いお客様の最適値を求めて日々努力しているつもりです。タイヤに関すること相談ください。よろしくお願いします。