第8回技能グランプリ全国大会 優秀賞3位

弊社社員の大﨑リーダーがブリヂストンタイヤジャパン(株)主催の「第8回技能グランプリ全国大会」1人作業部門にて優秀賞(3位)になり表彰され、技能エキスパートに認定されました。

技能グランプリとは 1、作業事故の撲滅 2、車輪脱落事故の撲滅 3、作業価値創造とお客様への訴求をテーマに作業標準の理解度、順守度、作業の丁寧度、熟練度、作業の効率化、不具合箇所の感知力、ドライバー様とのコミュニケーション力を評価項目として技能を競う大会です。1人作業部門では北海道から沖縄までのブリヂストン系列の直営店、代理店、タイヤショップの都道府県予選、地区予選を勝ち抜いた30名が出場し競技会が開催されました。当初大﨑リーダーは近畿四国地区予選で敗退していたのですが辞退者が出たため全国大会への出場が可能となりました。予選敗退時、審査員である技能マイスターから言われたのが競技会用の作業ではなく実際の作業でどれだけできているか、部品の清掃をとっても、なぜ清掃が必要か、部品のどこを重点的に清掃する必要があるかを知ったうえで清掃できているかを見ているとの指摘を受け練習を繰り返し今回の表彰につながりました。

               

弊社としてもこれら経験を活かしタイヤ含めお客様の部品を長持ちさせ、車輪脱落事故等を防止し安全に運行していただくお手伝いを続けていきたいと考えます。これからもよろしくお願いします。