ブリヂストン技能マイスター認定

弊社の大﨑社員が認定試験に合格し技能マイスターに認定されたのでお知らせします。技能マイスターとは、ブリヂストンのHPから抜粋すると「卓越した技能と知識の両方を兼ね備えたスタッフだけが得ることができる称号で、ブリヂストンの目指すメンテナンスサービスの方向性、規則(作業標準)を創る重要な役割を担います。」とあります。2010年から始まった制度で16名しか認定されていない、タイヤメンテナンススタッフの最高峰ともいえるサービスマンです。まず、昨年開催の技能グランプリという作業の技能を競う全国大会で優秀賞(3位)になり、認定試験受験資格を得て、先日の学科試験に合格し認定されることができました。技能グランプリに挑戦できる要件を満たすスタッフは全国に約3000名いるということなのでいかに狭き門かがわかります。

弊社としてもこれら経験を活かしタイヤ含めお客様の部品を長持ちさせ、車輪脱落事故等を防止し安全に運行していただくお手伝いを続けていきたいと考えます。これからもよろしくお願いします。