バッテリーもトラック バス用

バッテリーもトラック・バス用があるのをご存知でしょうか?タイヤもそうですが使用状況によって選んだ方が経済的です。規格があっていれば装着できないわけではないのですが寿命が全く違います。以前乗用車用(カルシウムバッテリー)を使っていたお客様が1年ぐらいでバッテリーがあがると相談を受けたのでトラック・バス用(ハイブリッドバッテリー)をすすめると寿命が全く違うと大変好評でした。特にアイドリングストップ&スタート車両や短距離配送車等、過酷な使用条件の車両にはおすすめです。トラックバス用(ハイブリッドバッテリー)の正極には鉛-アンチモンが使われ、乗用車用(カルシウムバッテリー)の正極は鉛-カルシウムが使われていて負極は両方とも鉛-カルシウムのようです。カルシウムバッテリーに劣るところはメンテナンス性です。使用条件によって違いますが補水の頻度があがります。手をかけてやると寿命が延びるとはローテーションや空気圧点検をすると寿命が延びるタイヤと同じですね。

バッテリーも販売しています。よろしくお願いします。