タイヤ保管サービス

スタッドレスタイヤの装着がほぼ終わり、はずした夏タイヤの倉庫整理をしました。お客様から預かった夏タイヤの棚卸をしてお客様に報告します。在庫情報は春の履き替えの提案の資料にもなるので弊社でも在庫を把握することは重要になります。本数を数えるだけでなく、残溝や偏摩耗の状況によって次に履くときにフロントで使用できるかリアでしか使用できないかなどの情報も記録していきます。弊社の倉庫は店舗併設の豊中倉庫と猪名川倉庫になります。タイヤ保管サービスをご利用のお客様には説明していますが。お客様によっては猪名川倉庫に預かっていますので、御来店頂いてもタイヤがない場合があります。ご来店いただく数日前に連絡をいただけるようお願い致します。冬と違い春の履き替え時は履き潰すという選択肢が増えるので運行状況、タイヤの状況、お客様の管理者の御要望、乗務員様の御要望等を総合して冬の事を考えて提案することになります。履き潰したほうが良いか履き替えた方が良いかタイヤ点検後、提案しますので不明な点があればぜひ相談ください。よろしくお願いします。